ミキハウスとは?ダブルB、ホットビスケッツとの違いも解説!

スポンサーリンク
ミキハウスとは?ダブルB、ホットビスケッツとの違いも解説! ミキハウス

※当ページのリンクには広告が含まれています

ミキハウス(mikiHOUSE)は言わずと知れたベビー服の有名ブランドです。
子供服を購入する機会がなくても名前は聞いたことがある方が多いのではないでしょうか?
今回はミキハウスと、関連ブランドのダブルB(DOUBLE_B)ホットビスケッツ(HOT BISCUITS)について解説したいと思います。

ミキハウス、ダブルB、ホットビスケッツの違いは?

結論からお伝えすると、ミキハウスは本家ブランド、ダブルBとホットビスケッツはミキハウスの姉妹ブランドです。
それぞれのブランドについて詳しく解説していきます。

ミキハウスとは?

特徴
  • 本家ブランド
  • 日本製が多い
  • 高価
  • 原色
  • プッチー、うさこ

ミキハウスはその名の通り本家のブランドです。日本製で、お値段はTシャツで1万円以上とかなり高価ですが、洗濯してもへたらない高品質なお洋服が売りです。原色の子供らしい色使いが特徴。

男の子の洋服にはクマのプッチー君、女の子の洋服にはうさぎのうさこちゃんがデザインされることが多いです。
数年前までは、女の子の洋服にリーナちゃんがデザインされることもありました。

プッチー君

うさこちゃん

リーナちゃん

ダブルBとは?

特徴
  • 姉妹ブランド
  • 日本製が多い
  • 高価
  • アメカジ
  • B君

ダブルBはミキハウスの姉妹ブランドです。デニムをテーマにしたアメカジ系のお洋服が特徴。
こちらも日本製が多く、お値段はミキハウスと同じ位の価格帯です。シンプルなデザインが多いので小学生のお子さんにも人気です。

黒クマのB君がマスコットキャラクターです。
数年前までは女の子のB子ちゃんもデザインされることがありましたが、最近は見かけなくなりました。

B君

B子ちゃん

ホットビスケッツとは?

特徴
  • 姉妹ブランド
  • 中国製が多い
  • 他の2つよりは安価
  • ポップでカラフル
  • ビーンズ君、キャビットちゃん

ホットビスケッツもミキハウスの姉妹ブランドです。ポップなデザインでカラフルな色使いが特徴。お値段は他の2つよりお手頃ですが、品質はしっかりしていて、毛玉ができにくく着心地も抜群です。
クマのビーンズ君がマスコットキャラクターで、女の子の洋服にはうさぎのキャビットちゃんがデザインされることもあります。

ビーンズ君

キャビットちゃん

他にもこんなに!その他のミキハウス関連ブランド

チエコサク

チエコサクはミキハウスの姉妹ブランドです。赤やピンクを基調にした女の子向けの洋服を展開しています。
20年程休止していたブランドのコンセプトを一新して、2022年頃取扱を再開しました。

価格はミキハウスと同等、もしくはそれ以上と高価ですが、刺繍やアップリケをあしらった可愛いお洋服が特徴です。
マスコットキャラクターはうさぎのチエコです。

ピクニックマーケット(終了)

ピクニックマーケット(PICNIC MARKET)はミキハウスが展開していたブランドですが、既に終了しています。
低価格帯の商品が中心で、日常使いのお洋服として人気だったようです。

ブラックベア(終了)

ブラックベア(Black Bear)はミキハウスが展開していたブランドですが、既に終了しています。
男の子向けブランドで、販売は高島屋限定でした。ミキハウスらしい上質でかっこいい商品が特徴でした。

まとめ

今回はミキハウス、ダブルB、ホットビスケッツについて解説しました。
どのブランドも子供らしくてとっても可愛く、丈夫で肌触りも最高なので、是非一度ゲットしてみて下さい!

ミキハウスのファーストシューズは定番の人気商品!

テーブルウェアも人気。出産祝いにもオススメ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました